セルロースファイバー断熱材、雨漏り工事、住宅の部分改修からリフォームまでご相談やご質問等お気軽にお問合せください!

〒583-0844 大阪府羽曳野市壺井108-1

tel.0120-135-194

営業時間 09:00〜18:00/日祝休

メールでのお問合せはこちら

セルロースファイバー断熱材とは?

人や環境に優しく、断熱、調湿、防音に優れている断熱材です

セルロースファイバーは、天然の木材繊維です。
様々な繊維が絡み合い、1本1本の繊維の中に自然の空気胞が存在しており、この空気胞の存在が熱や音を伝えにくくします。さらに、木質繊維特有の吸放湿性で適度な湿度を保ちます。

デコドライ工法とは?

断熱材の性能を最大限に引き出すデコスドライ工法

もっとも効果的な断熱・防音施工を行うには断熱材の性能の高さはもちろん必要ですが、その性能を十分に活かす施工方法も大事です。
デコスドライ工法は、乾式吹き込み工法で手の届かない隅々まで充填が可能で、熱の損失を防ぎ、断熱、調湿、防音性を実現していきます。

8つの効果と特徴?

①断熱性

夏は屋外からの熱の進入を抑え、冬は室内の熱を逃がしません。温度差も少なく快適に過ごせます。

②調湿性

一年を通して室内を適度な湿度にコントロールし、梅雨時のジメジメ感、夏のムシムシ感を緩和します。湿気のこもらない快適な室内環境を保ちます。

③防音性

日常生活の音や屋外からの騒音、室内からもれるプライベート音、を和らげていきます。音に悩まされない快適な空間が可能です。

④安全性

火事に強い難燃性を備えた有毒ガスを発生させない建材です。無垢の木同様にF☆☆☆☆相当でシックハウス対策規制対象外建築建材となっており、使用する薬剤は揮発せず、その毒性は食塩と同じ程度です。

⑤健康性

高い断熱性により部屋間の温度差が小さくなり、冬場のトイレ・洗面脱衣所・お風呂などで起こるヒートショックを予防します。又、カビ・ダニの発生原因となる壁体内結露を防ぎ、アトピー、喘息、アレルギーを未然に防ぎます。

⑥省エネ、省CO2

新聞紙リサイクルでエネルギー消費とCO2排出を抑える地球に優しい断熱材です。

⑦防カビ、防虫性

高い防カビ性、防虫性を持っています。ホウ酸は安心で長持ちするシロアリ防蟻剤として注目されています。

⑧建物の高耐久性

カビや結露による建材のダメージを防ぎ、通気工法と合わせ構造材を乾いた状態に保つことで建物の高寿命化に貢献します。

施工の流れ

内張シート施工

電気配線や配管の確認後、弛みの無いよう
シートを張ります。

ブローイング

ホースを挿入し、専用施工機からブロアー
で風送。均一に隙間なく丁寧に吹き込んで
いきます。

施工完了

吹込み完了後、充填状況を確認し不足なく施工がなされているか検査します。

お客様の声

Copyright © 有限会社翔栄 All rights reserved.